鉄道模型の人気モデル

それでは次は、実際に今も多くの人に人気のある鉄道模型のモデルを紹介します。もし、これらのモデルがみなさんの自宅に眠っているのであれば、一度見積もりを取ってみてはいかがでしょうか。思わぬ副収入になることもあるでしょう。

ワールド工芸というメーカーから出ている北海道シリーズです。このシリーズは、たくさんの種類がありますが、中でもC62・15北海道、C55・50北海道などが高く売れる傾向にあります

北海道シリーズ明延鉱山の鉱石を運んでいた、神子畑~明延の鉱山鉄道の模型です。現在も、兵庫県養父市大屋町明延で保管されています。かなり高値で取引されており、状態によっては10000円以上の値がつくこともあります。昔岩手県花巻市の東北本線花巻駅から出ていた花巻電鉄の模型です。とても人気のあるシリーズで、茶色やツートンなどがありますが、どのモデルも全体的に10000円以上するものが多いです。

次は、電気機関車である国鉄のEF50です。ワールド工芸から複数のモデルが発売されており、昔から今に至るまで長年愛されているモデルです。中でもEF・1戦後タイプ、EF50・3戦後タイプ、EF50・5戦後タイプが特に高値で取引されているので、自分が持っているモデルを確認してみてください。これらが特に人気なため、自宅にある鉄道模型のタイプを調べてみてください。

買取に関する注意点

鉄道模型に限らず、みなさんの集めていたコレクションを売りに出そうとする場合は、気をつけなければいけない点がいくつかあります。これを知っておくことで、買取価格を少しでも高くしたり、査定をスムーズに行ってもらえたりするという効果があります。しっかりと理解しておきましょう。

持ち物最初は、みなさんご存知の情報です。どのようなものであったとしても、高値で買取をしてもらおうと思ったら、「新品未使用品」がもっとも高く売ることができます。たとえ、本体は開封してしまったとしても、きれいな箱と一緒になっていると、買取価格が少し上がったりしますので、その点も重要です。

次は、買取の時期についてです。鉄道模型は、趣味の世界であり、旬な時期などは存在しません。しかし、家に長い期間保存していると、傷んでしまう可能性も出てきます。また、長い期間保存していたからと言って、価格が上がるものでもないため、なるべくきれいなうちに売ってしまいましょう。

最後は、忘れがちな持ち物についてです。手続きの話ですが、買取を行ってもらうには、身分証が必要です。免許証や、保険証、パスポートなどでOKです。また、最近ではマイナンバーカードなどを身分証として利用できるお店が増えていますので、事前にお店に連絡を取るなどして確認することをおすすめします。

【参照HP】買取コレクター

鉄道模型を高く売るためのポイント

みなさんの思い出が詰まった鉄道模型を売るとしたら、なるべく高値で売りたいところでしょう。しかし、何も考えずに売ってしまっては、査定のプロにうまく買い叩かれてしまいます。そこで、鉄道模型をなるべく高値で売るためのポイントを紹介します。

見積りまずは、見積もりについてです。1店舗に絞って買取をお願いしてしまい、それが買取業者に知られてしまうと、相手は安心してなるべく安い値段で買い取ろうとします。それをなるべく防ぐためにも、数社で見積もりを取ることをおすすめします。また、複数の業者で見積もりを取っていることを匂わせるような話をさりげなくするようにしましょう。そうすることで、査定額をごまかせなくなりますので、正規の価格で買い取ってくれるようになります

みなさんは、箱や付属品の重要性について考えたことはありますか?鉄道模型を売る場合、模型そのものだけでなく箱や付属品などもあるとより高値で売ることができます。特に査定のプロになればなるほど、その付属品などに価値を見出してくれるため、より高値が期待できます。もちろん、模型本体がしっかりした状態で残っていることが大前提ではありますが、貴重なものになると、箱自体が貴重だったりすることもあります。ぜひ一度、査定に出してみてはどうでしょうか。

鉄道模型を高く買取してもらうためには

みなさんは、昔模型やプラモデルを作ること、集めることに熱中したことはありませんか?男性のみなさんは、「収集癖」がある方が多く、大量になってしまったプラモデルや模型を見て、お母さんは奥さんなどに怒られた、という経験をしたことのある人も多いのではないでしょうか。また、女性は今「モケ女」という言葉が広まりつつあります。モケ女とは「模型女子」のことを指しています。そのため、今は女性でも模型にハマり、自分の好きな模型を探し歩いている人も多いです。

鉄道模型さらに、街に出てみると、「模型喫茶」なるものが存在しています。模型喫茶とは、コーヒー一杯の値段で、自分が好きな模型を好きなだけ動かしたりして遊ぶことができる、模型好きの人にとってはたまらない夢の世界です。そのような模型喫茶にも、ときどき女性の方が来ることもあるそうです。このように、表にはあまり出てこなかったとしても、日本において「模型文化」というのは確実に育まれており、今でも多くの人に愛されています。

それでは、そのような数多く存在している模型の中で、どのような模型が特に人気があるのか知っていますでしょうか。それは、「鉄道模型」です。鉄道模型は、かなり昔から存在しているにもかかわらず、今でも多くの人に親しまれています

さらに、鉄道模型は意外と高値で売ることができるということも知っていますか?みなさんの家に眠っているその模型も、もしかしたら思わぬ高値で売れるかもしれません。そこで今回は、鉄道模型の買取事情について詳しく説明します。