鉄道模型を高く売るためのポイント

みなさんの思い出が詰まった鉄道模型を売るとしたら、なるべく高値で売りたいところでしょう。しかし、何も考えずに売ってしまっては、査定のプロにうまく買い叩かれてしまいます。そこで、鉄道模型をなるべく高値で売るためのポイントを紹介します。

見積りまずは、見積もりについてです。1店舗に絞って買取をお願いしてしまい、それが買取業者に知られてしまうと、相手は安心してなるべく安い値段で買い取ろうとします。それをなるべく防ぐためにも、数社で見積もりを取ることをおすすめします。また、複数の業者で見積もりを取っていることを匂わせるような話をさりげなくするようにしましょう。そうすることで、査定額をごまかせなくなりますので、正規の価格で買い取ってくれるようになります

みなさんは、箱や付属品の重要性について考えたことはありますか?鉄道模型を売る場合、模型そのものだけでなく箱や付属品などもあるとより高値で売ることができます。特に査定のプロになればなるほど、その付属品などに価値を見出してくれるため、より高値が期待できます。もちろん、模型本体がしっかりした状態で残っていることが大前提ではありますが、貴重なものになると、箱自体が貴重だったりすることもあります。ぜひ一度、査定に出してみてはどうでしょうか。